油絵教室

油絵教室

『Beyond the Horizon』

空と海の絵を描きました。 やはり思っていた通りに、改めて難しい題材だなあと思いましたが、なんとかまとめることが出来たのではないかと思います。 コバルトブルー、セルリアンブルー、ターコイズブルー、たくさんのブルー。
油絵教室

油絵を描こう 10

油絵を描こう 10 今回はキャンバスについて少し書いてみようと思います。 どうやってキャンバスを選んだら良いのかということや、そもそもどうして油絵はキャンバスに描くのだろう、自分でキャンバスを張ってみるのもおすすめ、など。
油絵教室

油絵を描こう 9

随分前に描いた作品ですが、描き始めから完成までの一連の進め方を紹介したいと思います。 もちろん自由に、縛られる事なく好きに描くに越したことなどありませんが、一つの絵が仕上がる過程を見ることで何かの参考にしていただけたらと思います。
スポンサーリンク
油絵教室

油絵を描こう 8

油絵の具に使われる3つの『白』の話です。 ジンクホワイト、チタニウムホワイト、シルバーホワイト、どれも一長一短? 個性の違うホワイト3色。
油絵教室

油絵を描こう 7

今回リンゴの絵がいよいよ仕上がります。 これまで重ねた色を活かして最後に最もいきいきとした明度と彩度の高い色を乗せて絵を完成させます。
油絵教室

油絵を描こう 6

リンゴの絵 後半にかかって絵の具の色数を増やし、明度を上げて描き進めます。
油絵教室

油絵を描こう 5

ブログで進める油絵教室 第5回 前回から数日、すっかり乾いた画面へ更に絵の具を重ねていきます。 明度の低い色を下地のように置くことで、次回から乗せる彩度の高い絵の具の色が引き立ちます。
油絵教室

油絵を描こう 4

第4回 実践。 実際に油絵の具を使って絵を描いてみよう。
油絵教室

油絵を描こう 3

第3回 始める前の心構え。 絵を描いていく上でテクニックや知識よりもずっと大切なこと。
油絵教室

油絵を描こう 2

第2回 今回は油絵に使う画材道具の一通りの紹介です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました